広島で腰痛治療は腰痛専科にご相談ください

腰痛になったら冷やす?温める?

今までは、急性の腰痛に対しては炎症を抑えるために患部を冷やし、慢性の腰痛に対しては患部を温めて血行をよくすることが有効だとされていました。

しかし「腰痛診療ガイドライン」によれば「温熱療法の慢性腰痛に対する質の高いエビデンス(根拠)は存在しない」 「寒冷療法の腰痛治療に対する質の高いエビデンス(根拠)は存在しない」という、どちらの治療法もあまり効果がなかったということが明記されています。

ただ「温熱療法は急性および亜急性腰痛に対して短期的には有効である」という記述もあり、急性の腰痛に対しては冷やすよりも温めて治療した方が結果的には治りが早くなるようです。


2018年08月23日

針と腰痛治療

【質問】
しつこい腰痛に悩まされており一度針治療を受けてみようと思うのですが、針は痛くありませんか?

【答え】
腰痛治療のために鍼灸院へ行ってみたいけど「治療が痛そうで」と行くのを思いとどまっているという人、結構多いのではないでしょうか?

鍼灸治療とは、ツボを針やお灸で刺激するとこで気の流れを良くして、自然治癒力を高め症状を改善させようといった東洋医学です。特に慢性の腰痛に効果があるとされています。

実際に鍼治療を受けてみると分かるのですが、針はとても細いものを使用するため刺すときの痛みはほとんどありません。 しかも鍼灸師は国家資格のため保障された高い技術により安心して施術を受けることができます。

効く効かないの個人差はありますが、どこへ行っても腰痛が治らないという人は、一度鍼灸治療を試してみてはいかがでしょうか。


2018年08月30日