広島で腰痛の専門院「腰痛専科

腰痛と腎臓

【質問】
最近腰痛になったのですが、なかなか痛みが引いてくれません。腰に負担をかけないように安静にしているのですが、、

【答え】
腰痛がなかなか良くならない方は、もしかすると腎臓に問題があるのかもしれません。

腎臓は背中側に位置するため、炎症を起こすと腰が痛いように感じることがあります。

そのため腰痛だと思い込み放置しがちです。腎臓は大変デリケートな器官ですので注意が必要です。

以下の様な痛みではありませんか?

腎臓が炎症を起こしている場合、ジャンプをすると腎臓に痛みを感じることがあります。その際の痛みが激痛のようなら結石ができている可能性があります。

さらに、顔や脚がむくんでいれば腎機能低下が疑われます。この様な症状に思い当たる方は、早めに医師の診断を受けたほいうがいいでしょう。


2018年07月19日

腰痛と睡眠

腰痛の原因のひとつに椎間板の劣化が挙げられます。

椎間板とは、背骨の骨と骨の間にあるグミ状の組織で、衝撃を吸収する役割を果たしています。

この椎間板が疲労などの原因により劣化してしまうと、衝撃が吸収できなくなり腰痛の原因となります。

そこで、重要となるのが睡眠により椎間板に休息を与え機能を回復させてあげることです。

ただし、単に睡眠をとればいいというわけではなく「枕の高さ」「マットレスの硬さ」「寝相」など、正しい知識を身につけて質の高い睡眠をとることが大切です。


2018年07月26日