広島で腰痛の専門院「腰痛専科

体質による腰痛

ストレスを感じやすい人は、ある程度ストレスを抱えると腰痛になりやすくなります。

例えば、次の日にプレゼンなど緊張やストレスを強いられる状況におかれると、ストレスに弱い人で、もともと腰痛がある人は腰痛になる可能性が高くなります。そのストレスとなる要因が解決されれば痛みはなくなっていきますが、またストレスを感じると運動をしていなくても腰痛が再発してしまいます。

人は生きていく上でストレスを避けて通ることはできません。ストレスによる腰痛を抱えている人は趣味などの時間を作って、ストレスとうまく付き合っていくことが必要です。


2018年07月05日

ハイヒールによる腰痛

女性には女性ならではの腰痛になる要因がいくつかあります。そのひとつにハイヒールによる腰痛があります。

ハイヒールはスタイルを良くみせるため、女性のファッションに欠かせないアイテムの一つでもあります。しかしこのハイヒールが腰痛の発症に大きく関係している場合があるのです。

ハイヒールを履くと、体が前傾姿勢になるため姿勢を元に戻そうと筋肉が常に緊張した状態となります。そのような状態が長く続くと腰痛が起こりやすくなります。

ハイヒールによる腰痛を防ぐためには、ヒールを低くするか、パンプスのような底の広い靴を履く必要があります。また家に帰ってきた後、ストレッチやお風呂に入って全身の血行を良くするということも腰痛の予防につながります。


2018年07月12日