広島で腰痛治療は腰痛専科にご相談ください

食から腰痛治療

腰痛は食から治療できます。

腰痛が起こって痛みが和らいできたら、以下のビタミン類を積極的に摂るようにしてください。 回復が早くなります。

ビタミンB1・・ 筋肉や神経の疲れを和らげてくれる効果があります。
ビタミンE ・・血行を良くする効果があります。
ビタミンB6、ビタミンB12・・ 神経の機能を正常に戻す効果があります。

これらのビタミン類を食材から摂るのが難しそうならビタミン剤でもOKです。 事実、病院に行ってビタミン剤が処方されることはあります。


2018年05月27日

腰痛とガン

最も怖い腰痛、それは内臓疾患による腰痛です。 特にガンによって引き起こされる腰痛は命の危険性があります。

そこで重要になることは「この腰痛は、単なる腰痛なのか、そうではないのか」を判断する知識を持っているか否かです。 以下に危険な腰痛を自分で判断できる3つのポイントを記しますので参考にしてください。

その1
通常の腰痛は楽になる姿勢があるのですが、ガンによる腰痛はどんな体勢をとっても痛みが軽くなりません。

その2
通常の腰痛は安静にしていれば痛みは徐々に軽くなっていき1〜2週間もすれば痛みはなくなります。しかしガンの場合には日を追うごとに痛みが増していき痛みがなくなるということはありません。

その3
食べているのに痩せてきている。通常の腰痛でこのようなことはありません。

自覚症状が出てきてからでは手遅れだというガンもありますので「あれっいつもの腰痛と違うな」と感じたら、自分で判断するのではなく専門家に相談する事が何よりも大切な事です。


2018年05月31日