広島で腰痛治療は腰痛専科にご相談ください

ダイエットと腰痛

体重が増えると、それだけ腰に掛かる負担が大きくなり腰痛になる可能性が高くなります。

と言うことは、ダイエットをして痩せれば腰痛にはならないのか?

理論的にはそうですが間違ったダイエットは腰痛を招きます。特に食べる量を減らして行なうダイエットは危険です。

この方法は手っ取り早く体重を減らす事が出来ますが、共に筋肉も落としてしまうため、逆に腰痛が起こりやすくなります。

ダイエットで腰痛を予防するためには、筋トレなどで筋肉を付けて基礎代謝量を上げるようなダイエットを行なうようにしましょう。


2018年02月15日

一言で腰痛予防

最近、多い腰痛がストレスによる腰痛です。

ストレスによる腰痛を簡単にいうと「ストレスが引き起こす脳の勘違い」です。過剰なストレスが小さな痛みを大きな痛みだと脳が誤認識してしまうのです。

そのためストレス性の腰痛は、趣味などによりストレスを発散する事で症状が軽くなったりします。

しかし、仕事の最中にゲームで気晴らしというわけにはいきません。そこで誰にでもできる脳を活性化させる方法があります。

それは、一声「いっちょ、やるか!」と気合を入れることです。

ポジティブなフレーズを声に出す事で、ドーパミンなどのやる気物質の分泌が促され脳が活性化されます。すると集中が高まり腰痛の症状が和らいでいくのです。

騙されたと思って仕事の前などに一度試してみてください。


2018年02月22日