広島で腰痛治療は腰痛専科にご相談ください

仕事後に痛む腰痛

【質問】
仕事が終わった後に腰が痛むことがあるのですが、何が良い対処法はありますか?

【答え】
仕事が終わった後に腰が痛むという方は骨盤が歪んでいる可能性があります。

長時間パソコンなどで作業を行っていると背中の筋肉が疲労し硬くなってきます。筋肉が硬くなると骨盤が筋肉に引っ張られて骨盤に歪みが生じます。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ要となる骨ですので、骨盤に歪みが生じると歪みが全体に波及していき体のあちこちに不具合が生じます。腰痛もその不具合のひとつになります。

仕事が終わりに腰が痛むという方は、一度骨盤の歪みを検査してみてはいかがでしょうか。


2017年09月07日

骨盤の歪みチェック

【質問】
骨盤の歪みが腰痛の原因になると聞いたのですが、骨盤の歪みはどうすれば確かめることができますか?

【答え】
骨盤は体の中心にあり体全体のバランスを保っています。そのため骨盤に歪みが生じると骨格全体が歪みが波及していきます。

この歪みが腰痛の大きな原因となります。

腰痛がある方は、まず自分の骨盤に歪みがないか確かめてみる必要があります。

以下に骨盤の歪みを確認できる簡単なチェック法をご紹介しますので、ご自身で歪みの有無を確認してみてください。

●床に目印を付けて、その場で目を閉じて30秒間足踏みをしてください。
その目印から大きく外れるという人は骨盤が歪んでいる可能性があります。

骨盤の歪みを放置していると腰痛の原因になりますので歪んだ骨盤は矯正する必要があります。

巷には骨盤を矯正する体操や、グッズなどがありますが、自己流は逆効果になることもありますので骨盤矯正は専門家に任せた方がいいでしょう。


2017年09月14日