広島で腰痛の専門院「腰痛専科

腰痛とヨガ

腰痛予防にヨガをするという人も多いそうですが、はたしてヨガは腰痛予防に効果があるのでしょうか?

ヨガの起源は今から4500年前にまでさかのぼります。そして時代と共に発展していき、近年ではホットヨガ、パワーヨガ、マタニティヨガなど多様なスタイルのヨガが誕生しています。

まず、ヨガの特徴として挙げられるのが独特の呼吸法です。

この呼吸法により体がリラックスし自律神経のバランスが整います。

自律神経の乱れは腰痛の原因になりますので、自律神経のバランスを整えることは腰痛の予防につながります。

そして、ヨガは有酸素運動ですのでダイエットに効果があり、その他、筋力強化にも効果があります。

肥満と運動不足は腰痛の原因になりますので、ヨガは腰痛予防に最適な運動だということがいえます。

また、ヨガはゆっくりとした運動ですので、腰痛の方にも無理なくできるという利点もあります。


2013年10月10日

腰痛とラジオ体操

腰痛予防によく運動をしましょうと言われますが、何をしたらいいのかと迷われている方、子供の頃にやっていたラ ジオ体操などいかがでしょうか?

ラジオ体操は「国民の体力向上と健康の増進」を目的とした体操で、全身の筋肉をバランスよく強化・ストレッチで きる優秀な有酸素運動です。

1度しっかりやってみると、意外な運動量に驚かれると思います。

ただ、1日や2日やったからといって効果は期待できません。

毎日続けることで、血流が良くなり、血行促進による基礎代謝のアップが見込まれ、腰痛予防につながります。

尚、腰が痛いときは症状が悪化してしまう恐れがありますので、無理して体操を行わないでださい。


2013年10月20日